ネル フィルターの使い方

ブラジル屋ネルの美味しい入れ方 20190805

 

ブラジル屋ネルは、円すい型ドリッパーをご利用ください。

 

【美味しいレシピ】

1杯分 コーヒー豆:12g  抽出:120ml (比率 = 1:10)

2杯分の場合:12g×2=24g 120ml×2=240ml  

ネルドリップに適した挽き目は 粗挽き です。

 

★ 新品を使う時:初めて使うネルは、湯通し、煮沸してからご使用ください。

 

 

【準備】

 

□ネルを水できれいに洗い、半乾きにします。

□コーヒー豆をミルで粗挽きに挽きます。

□ドリッパーとサーバー(器具)をお湯で温め、水分をよくふき取ります。

□コーヒーカップにお湯を注ぎカップを温めておきましょう。

□沸騰したお湯を火から下ろし1分ほど待つ。(約95℃)

 

準備はここまで、ここから抽出(蒸らしとドリップ)

 

 

【蒸らし】“蒸らし”とは粉の全体にお湯を行き渡らせ、粉とお湯を馴染ませることです

 

コーヒー粉全体にお湯が行き渡るように丁寧にゆっくりと注ぎます。

30秒ほど蒸らします

 

 

【ドリップ】目的の量を1/3ずつ3段階に分けます。

 

□最初の1/3は、粉の中心に直径3cm500円玉)の円を描くように、丁寧にゆっくりと

 お湯を注ぎます。ネルにお湯がかからないように注意。 

□次の1/3は、円の直径をひと回り大きくします。

□最後の1/3 は、お湯の量を少し増やします。

□目的の量をドリップしたらできあがりです。最後まで落とし切らないように注意しましょう。

 

 

★ 使い終わったら

使い終わったネルは、粉を捨て水洗いします。丁寧に扱えば、数十回使えます。 

ネルは乾燥すると、コーヒーの脂質が酸化して、コーヒーの風味を壊す原因になります

洗ったネルは、乾燥させず、水に浸けて保存します。

しばらく使わない場合は、保存袋(ジップロックなど)に入れて冷凍保存しましょう。